一戸建ての購入において、建売や売建は住宅の販売会社が設備や間取りなどを決めています。一方注文住宅は、設備や間取りなどの選択を購入者が一定の意見を言えます。こだわりの家のためにどこまで購入者が関われるかがポイントになります。

希望の住宅の建て方

住み方に関する希望を伝える

人生で1度、世界で1つの大きな買い物である注文住宅。住み始めてから後悔したくありませんよね?でも実際に建てて住んでみないと、わからないこともたくさんあります。注文住宅で失敗例として多いのは、収納と…

素材の選択で希望を伝える

外観デザインや間取りなど望み通りの家が建てられる注文住宅ですが、予算の範囲内ですべての希望を実現させるのが難しい場合、最も実現させたいポイントを取捨選択して設計・施工会社に伝え、可能な限り理想に近…

素人なりに住宅の勉強をする

生活していく上で快適な暮らしを実現するには、注文住宅が理想的です。注文住宅は、全てにおいて自分の手作りのような家になるからです。間取りや資材を好きなように組み合わせることができるので、住みやすい家…

予算内で住宅を建てる方法

外観と間取りのどちらを優先するか

素材と設備のどちらを優先か

窓を減らすか光を入れるか